サイドビジネスとして利用|設置者と利用者にメリットがある自動販売機|気軽に利用可能
男性

設置者と利用者にメリットがある自動販売機|気軽に利用可能

サイドビジネスとして利用

自販機

スペースの有効活用

自動販売機ビジネスはこのスペースさえあればどなたでもできるビジネスだと言えます。自動販売機ビジネスの基本的な流れは、大まかですが商品の売上に対して一定の割合を利益として得るという形、例えば1ヶ月に5万円の売上があり、契約内容が売上の30%が自身の手元に残るとすると1万5千円が毎月の収益となるわけです。つまり何もせずに1年で18万円の収入があるということです。もちろん契約内容等により様々ですが、そう考えてみるととてもお得な話だと思いませんか。また、自動販売機には多くの種類がありジュースなどの飲料自販機、アイスの自販機、パンやスナック菓子の自販機、証明写真の自販機やタバコの自販機などがあります。自動販売機ビジネスは立地やその周辺の年齢層、通行人を観察し一番あった自動販売機を設置すれば大きな利益を生むことができると思います。

自動販売機の設置は飽和している

一時期、副業として自動販売機の設置をするのがあったのです。余った土地とか家の前に設置するのです。今は自動販売機はかなり飽和していますから、そこまで大きな利益になるわけではないのですが、それでもお勧めはできます。いきなりマンションが出来たところとか移動をするための通路であったりする場所の途中の家であったりするのであれば、やる価値はあります。それでも儲けることが出来る可能性があるのです。自動販売機の設置をするのには、買い上げる方法とリースがあります。当然ですが、リースのほうがリスクは低いです。更に言えば、自動販売機の設置の後には電気が必要になりますから、そうした費用の負担もしっかりと忘れないことです。